リンゴ日和。

http://www.ringobiyori.com/ へ移転しました。

ご連絡

先ほどメールで、更新情報のみをのせていくのはいけないとのご指摘をいただいたので、更新情報をのせていくのは断念します。(更新情報のみではなく、他の記事もあれば問題ないらしいですが。)先ほどアップした記事も削除します。申し訳ございません。 ↑ラ…

ドメイン移転のお知らせ

ひーたむです。ドメイン移転のお知らせです。今、はてなで使用しているhttp://www.ringobiyori.com/のドメインを、ライブドアブログに移します。移転後はもともとのはてなドメインにもどると思います。移転後は作業中はリンク切れ部分があるかもです。すみま…

「リンゴ日和。」移転のお知らせ

いつも「リンゴ日和。」を読んでいただきありがとうございます。突然ですが、このたびライブドアブログへ移転することとなりました。先月、ライブドアブログの運営の方から「移転しませんか?」というお話をいただいてから、自分なりによく考えて決断しまし…

パパが次女(2才)におやつのシュークリームをねだったときのこと

次女(2才)が、おやつのシュークリームを長女(6才)に「あーんっ」といいながら差し出しました。次女は長女に自分のおやつを分けてあげるのが好きなのです。それを見ていたパパがとても素早くやってきました。「ふーちゃん、パパにもちょうだいよ♪ あー…

次女(2才)、パパへの優しいちゅーのはなし

次女の私へのちゅーは、頭突きみたいなちゅーです。というか頭突きです。いつも「ちゅー」といいながら接近してきて頭突きされます。 一方パパへのちゅーはどんなのかというと・・・ ほどよい距離まで近づき、ちゅーというのがパパへのちゅーらしいです。ど…

ホビヲノエでリクエストして、うちの姉妹風のイラスト「かわいい仲良し姉妹」を描いてもらった!

今日はブログをアップする予定はなかったのですが、ホビヲさんから私がリクエストしていたイラストができたと連絡してもらったので、更新します。かわいい無料イラスト素材集「ホビヲノエ」のホビヲさんにリクエストして、素敵な心温まるイラストを描いても…

明日9月10日Kindle版、発売開始です&思ったこといろいろ

あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこしてのKindle版、明日9月10日発売開始です。もう予約は始まっています。 よろしくお願いします。もうすぐ10月で、このブログを始めて1年になります。1年前には、これから紙&電子版の本を出版す…

長女(6才)に「今日はパパとねてね」といって、「いやだ」といわれたときのはなし

夏休みの終わりごろのことです。「今日はパパとねてね」と長女(6才)にいうと、毎度のことなのですが「いやだ」といわれました。ふだん私がねかしつけをしているので、たまにはパパとねて欲しいのです。それで、どうにかパパとねてもらおうと「少し前に、…

Kindle版「あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこして」が9月10日に発売されます / SNSのタイムラインで知った、夫の衝撃の事実!

あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこしてのKindle版が9月10日に発売されます。 もう予約が始まっています。よろしくお願いします。↓ここから本文です。☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 先日、夫に「明日、忙しくて帰りが遅くなるから、夜は外で食…

子育て漫画「夏休み、あきた?」

あと夏休みも残りわずかです。去年までは「お休みより、幼稚園に行くほうがいい」といっていた長女(6才)ですが、今年は「夏休み大好き!」というふうになりました。家でゴロゴロするのが最高だそうです。本を読んだりアニメを観たり、工作をしたりして楽…

ポケモンGOをすると、夫によくつっこまれます

先日、「山の日だから、金華山に行きたい」と私がいうと、夫に「山の日だから山に行きたいんだって? 本当はポケモンつかまえに行きたいんでしょ」といわれました。たしかに、私は最近、ポケモンGOで遊んでいます。そして、岐阜の金華山そばの岐阜公園は、ポ…

子育て漫画「お気に入りのブラシがこわれたときのはなし」

ブラシの柄の部分がぱっくりと取れてこわれてしまいました。思い出のブラシだからずっとそれを使いたい、という長女の気持ちはわかりますが、予備のブラシを使うことにしてその場は終わりました。・・・しかしながら数時間後、気づくとネットでおなじブラシ…

ウェブ漫画「車の助手席で、私が眠たくなったときのはなし」

ドライブ中、こどもたちが車の後部座席でねてしまったとき、私も眠たくなってしまいました。でも、助手席に座っている私がねてしまうと、ドライバー(夫)はイヤかもしれない、と思ったので彼に聞いてみると、すごく優しい答えが返ってきました。でも、その…

子育て漫画「イヤイヤ期!? 次女(2才)が、ごめんといいません」

少し前までは、「ごめんなさい」をいえた次女(2才)ですが、なぜか「ごめん」といわなくなってしまいました。イヤイヤ期で自我が強くなってきてきたからなのかもしれません。・・・・・でも今回の出来事で、そう焦っていい聞かせても、何ひとついいことは…

子育て漫画「長女がまだ乳児だったころ、急いで朝食を食べた思い出」

長女が乳児だったころ、自分のごはんをゆっくり食べるのが難しかったです。いつ泣かれるかわからないので、あわててしまって、自然とはやく食べるくせがついてしまいました。そんなときに、優雅にコーヒーを飲む夫から、よく「食べるのはやっ!」といわれま…

子育て漫画「長女(6才)が、貯金通帳のお金を使って買いたいもの」

長女(6才)の貯金通帳には、生まれてからずっと、お年玉でもらったお金を入れています。管理は私がしています。たしかにそれは彼女のお金なのですが、さすがにそれを買うために貯金をくずすのはいいよ、とはとうていいえませんでした。「いずれ、大切なも…

子育て漫画「長女(6才)をランドセル売り場に連れていったときのはなし」

ランドセル売り場はキラキラした空気感であふれていました。長女(6才)が一生懸命いろんなランドセルを見ていました。彼女にとってランドセルはすごく素敵なもので、真剣に選ぼうとしているのだと感じました。そしてランドセルのメーカーを決めることはで…

ウェブ漫画「すぐに大泣きしていた頃の思い出」

小学校低学年のときの思い出です。今はそうでもないのですが、この頃は本当にささいなことで大泣きしていました。クラス1の泣き虫だったと思います。泣いているときに優しくしてくれる子もいましたし、冷静な言葉をかけてくれる子もいました。でも、結局ど…

子育て漫画「必死な次女(2才)と、余裕をみせる長女(6才)」

最近、寝るときに長女(6才)の方を向いていると、怒りの声を発してくる次女(2才)のふーです。そして、それでもなかなか向かないと、ダイブしてきたりして力技でアピールしてきます。それに対して、長女のゆーは余裕をみせて「いいのよ、あの子の方、向…

ウェブ漫画「どんな人としょうらいけっこんしたいか、と質問された思い出」

私の小学校のときの思い出をもとにかきました。たしか、小学校3年生くらいだったと思います。 けっこんする相手はやさしければいいかなと思ったので、その通りに答えたのですが、友人に「たかのぞみすぎるよ!」といわれてしまいました。友人がその後すぐ、…

子育て漫画「長女(6才)が、私にないしょでいろんなゲームで遊んだはなし」

すごく大げさにいわれたので、私のスマホを勝手にさわって課金してしまったのかと思い、あせりました。そうではなくて、テレビのリモコンのdボタンでできるゲーム(無料)を、私のいないときにたくさんしてしまったといってあやまってきました。家事で私が…

ウェブ漫画「昼休みの図書室通いを、先生に注意された思い出」

私の小学生時代の思い出です。 小学校の頃、昼休みに図書室に通うのが楽しくてしかたありませんでした。なぜか印象に残っている本は、芥川龍之介の羅生門の絵本版とか、漫画のはだしのゲンなどでした。とにかく本を読みたくて、毎日通ったのを覚えています。…

運転中、次女(2才)が心ゆさぶる言葉をあびせてくるはなし

次女(2才)と車に乗ると、少し大変だなあと思うことがあります。それは私が運転していると、背後から心ゆさぶる言葉をあびせてくるときです。たとえば、私が赤信号で停車するたび「あー! あー! あー!」といって強く抗議してきます。おそらく、止まると…

子育て漫画「おかあさんって呼んで!」

子育て漫画「おかあさんって呼んで!」 発売中の本、あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこしてにも、関連した書下ろし部分がありますが、次女(2才)の場合「おかあさん」といってもらえるまでの期間が長かったです。そう呼んでもらえる…

七夕、長女(6才)の現実的な願いごと

幼稚園へ迎えにいった時に、おともだちの七夕のたんざくを見せてもらいました。おともだちは「まほうつかいプリ〇ュアになりたい」「スイートプリ〇ュアになれますように」といった感じのたんざくを書いていました。(スイートプリ〇ュアは、かなり前のプリ…

次女(2才)に対して、夫がどことなく余裕をみせます

長女(6才)には、いつもたじたじの夫です。夫が長女に「ちょっといいかな」と声をかけると、「今いそがしいの」といって後回しにされることが多いです。長女は「パパは後回しにしても怒らない」と思っているのかもしれません。それに対して夫は、次女(2…

長女(6才)が、「ねえ、おかあさん、だれがいちばん好き?」といった

長女(6才)が、「ねえ、おかあさん、だれがいちばん好き?」といいました。「わたし? ふーちゃん? おとうさん? それとも自分?」と、たずねられました。今まで、「だれがいちばん好き?」とたずねられたときは、「自分」は入ってなかったので、ちょっと…

子育て漫画「イヤイヤ期の次女と私、ある日の風景」

子育て漫画「イヤイヤ期の次女と私、ある日の風景」次女(2才)はイヤイヤ期に突入しています。また後追いもすごく、私が少し場所を移動しようものなら室内用バイクで高速移動して追いかけてきます。自分の足の小指をそのバイクでひかれたことも何度もあり…

長女(6才)のベッドを見にいった日のこと

長女(6才)が先日、「ひとりで夜寝れると思う」といったので、まだ年齢的に早いかなと思いながらも家具屋さんにベッドを見にいきました。ピンク色のベッドがあって、ゆーはそれが気に入ったようでした。女の子らしい可愛いベッドにあこがれているんだな、…

長女(6才)作、最新ファッションのはなし

長女(6才)のゆーが、「さいしんふぁしょんが入っているんだよー」といいながら、黄色い紙でできた箱を持ってきました。 長女は工作するのが好きなのですが、また何か作ったようです。「ぜったいかわいいから、ママも着てみてよ~」そういうので、その「さ…