リンゴ日和。

漫画やエッセイなど。

子育ての情景

運転中、次女(2才)が心ゆさぶる言葉をあびせてくるはなし

次女(2才)と車に乗ると、少し大変だなあと思うことがあります。それは私が運転していると、背後から心ゆさぶる言葉をあびせてくるときです。たとえば、私が赤信号で停車するたび「あー! あー! あー!」といって強く抗議してきます。おそらく、止まると…

愛着は少しづつ、知らない間にはぐくまれているということ

最近の次女(2才)が、夜、寝るのをいやがります。眠たくないと、起きていたい気持ちをおさえられないようです。寝かしつけに何曲か童謡を歌います。次女はどんぐりころころが大好きなので、毎晩十回は歌います。しかし、それでも眠れないと「いや! あっち…

目が合うたびに笑ってくれたので、歩きつづけることができた

地方に引っ越してすぐの車を持っていないとき、ベビーカーでの買い物は大変でした。以前に住んでいた市には、近くにスーパーがあり生活用品や食料品を楽に調達できたので、車を持つ必要性を感じませんでした。しかし、いざ地方に移り住むと、かなり歩かない…

次女(2才)とハッピーターンと魔法の粉

ハッピーターンを食べていた次女(2才)が、ウエットティッシュを欲しがりました。ハッピーターンには、ハッピーパウダーという、人を虜にさせる魔法の粉がついています。おそらくその粉が手についたのをふきたいのだろうと思って、ウェットティッシュをわ…

長女(5才)が、春をみつけた、といって何か持って帰ってきた

「春をみつけたよ!」といって、長女が何か持って帰ってきました。ビニール袋の中には、緑色の草のようなものが見えます。女の子なので、あまり虫には興味がないみたいで、よかったと内心胸をなで下しました。しかし、長女が「アブラムシも2匹いるからね~…

休日の夜は、ふー(2才)が出待ちしています

休日の夜は、ふー(2才)が出待ちしています。じっと動かずに座って、静かに待っています。何を待っているかというと、それは、私が風呂からあがるのを待っているのです。休日は、パパと娘ふたりが先に入浴し、私が後からひとりで風呂に入るのですが、その…

次女(2才)、ひとりで早起きした朝にする儀式

それは、寒いある早朝のことでした。ぼんやりとまだ薄暗かったのを覚えています。私はまだ半分眠っていました。そのときに、夢かうつつかわからないけれど、ふー(2才)が、おもちゃの野菜を運んでいるのを見ました。まだ眠かったし寒かったので、夢だと思…

長女(5才)に「ねえ、おかあさんのわきの下、空いてますか?」と、よく聞かれる

これは、週に何度かあることなのですが・・・私が寝転がっていると、長女のゆー(5才)に「ねえ、おかあさんのわきの下、空いてますか?」と聞かれます。「空いてますよ」と答えると、長女もごろんと寝転がって、するすると私のわきの下に頭を入れてきます…

「もういいかい」といおうとしたときの発音が「ホールド・ミー・タイト」と聞こえたはなし

次女(2才)といっしょに、かくれんぼをしていました。そのときに、次女が「もういいかい」といおうとして、「ほー、みー、たいっ」と発音したのですが、そのときの声が私には「ホールド・ミー・タイト」と聞こえました。 それでためしに、私の方から「もう…

お風呂あがりに、長女(5才)の髪型をワンレン風にしてみた

お風呂あがり、長女(5才)の髪をとかすときに、なんとなくいたずら心が生まれました。それで、長女の髪型をワンレン風にしてみました。 すると、鏡を見た長女が「あああっ! 変な髪型になってる!」といって、怒りだしました。それから長女は、前髪をいっ…

娘が、乳をのみたくなると「へい! おっぱいよ!」といいます。

次女の授乳をやめるタイミングを逃してしまいました。やめようと思ったときに、風邪をひき固形物を食べなくなって、乳しかのまない状態になったことが大きい原因のひとつです。もう、2才になりましたが、乳をのみたくなると「へい! おっぱいよ!」といいま…

次女(2才)、寝起きはママがいないと泣いてしまいます

先日、夫の厄払いのため、家族で神社へいったときのことです。神社へ向かう車の中で次女(2才)が寝てしまいました。着いたので起こしたのですが、起きた後もぐずぐずと機嫌が悪かったです。次女は、寝起きはママである私がいないと泣いてしまうのですが、…

次女(2才)が気になる、我が家のビーンズ型ローテーブルの木目のはなし

我が家には、ビーンズ型のローテーブルがあります。その木目を、次女(2才)が気になるみたいで、じーっと見つめていました。 そして、ウェットティッシュでその木目をひとつひとつふきはじめました。 どうやら、汚れていると思っているようです。何度も何…

青い空と、会えなかった子と長女と

青い空をみると、ぼーっとしてしまいます。 そして、青い空をみると、会えなかったわが子のことを思い出します。それは昔、私のお腹で成長がとまった小さい命。お空にかえったその子は、元気でしょうか。もし、この世にうまれてきたら、どんな顏だったでしょ…

夫が、自らの写真をはりつけたうちわを作ったはなし

夫があるとき、自らの写真をはりつけたうちわを作りました。 昔N〇Kの番組で、育児のアイディアとして紹介されていたのと同じものです。お父さんとあまり会えない子のために、うちわに写真をはってつくります。そうすることでお父さんを覚えていてくれる、そ…

次女(2才)、パパのおひざよりパイプ椅子がいいときもある

長女(5才)の幼稚園のイベントがあり、家族で観に行った時のことです。私はビデオカメラ担当。夫には、次女(2才)をみてもらっていました。イベントは椅子が不足ぎみだったので、周りに配慮した夫が「ふーちゃん、パパのおひざに座ってよ」と懸命に訴え…

次女(2才)が朝、起きろとプレッシャーをかけてくる

自分は朝に弱い主婦です。朝活の土俵に立てる主婦の方がうらやましくてなりません。とくに冬寒くなると、布団が恋しくなかなか外へ出る勇気がでません。最近は少し寝坊すると、次女(2才)が先に起きて立ち上がり、寝室の扉をバンッと開けられてしまうこと…

長女に、ウッドデッキにしめだされた思い出

これは、たぶん長女が2才前後くらいだったときの思い出です。うちはウッドデッキがあるのですが、私がウッドデッキから外に出て、庭木の水やりをしているときに、家の中から長女に鍵をかけられました。 わ、しめだされた・・・と思いましたが、簡単に閉めら…

パンを食べた長女に「だーれーかー」と呼ばれた思い出

昔の長女の思い出シリーズです。 3、4才くらいです。細かい時期は忘れました。ある朝、私が家事をしているとき、長女が「だーれーかー」と、テーブルに座ったままいいました。 パンを食べ終わったようで、お皿の中は空っぽでした。「ゆーちゃん、どうした…

次女(2才)が、最近わざと私の前から走り去る

最近、次女は「じゃあね~。またね~。ばいばーい」といって、私の前からわざと走り去ることが多いです。 でもかならずものかげに隠れて、私のことをじっと観察しみつめてきます。 私が自分のことを私が探してくれているかを監視しているのです。自分がちゃ…

パパのほっぺに「ちゅー」したら起きてくれるかも、と長女にいってみた

休日、お父さんは寝坊するところが多いのでしょうか。うちの夫も基本、休日寝坊します。でも、あまり起きてくれないと、この後の予定(家族でお出かけ)にひびくので、長女(5才)の力を借りて、パパを起こそうと試みました。長女に「パパのほっぺに『ちゅ…

次女(2才)「ばっちい」の概念がまだわからない

最近の次女(2才になりたて)は、ウェットティッシュでテーブルをおそうじするのが好きです。 でもおそらく、私がふいているのをみてマネしているから同じことをするというだけで、テーブルがきたないからふいている、ということは理解していないです。なぜ…

次女(1才)の「ねんね」には、いろんな意味がこめられている

次女(1才)のつかっている「ねんね」は、ただ「ねむる」という意味ではありません。複数の意味をふくんだものを「ねんね」と表現しています。 それは、「ねむいから、寝ながらおっぱいのみたいの!」です。寝転がって添い乳して欲しいということですね。「…

次女(1才)が、トイレの中までついてくるのは勘弁して欲しい

娘のふー(1才)が、最近、やたらと熱くみつめてきます。 家事をしてても、物陰から「じいーっ」昔はそんなに、熱くみつめてくることはなかったのになぜか、どこへいっても追尾してきます。母である私に対する愛着が、強くなってきたのでしょうか。ちょっと…

長女(5才)「あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこして」

いつも、夜寝るときは、下の子をかまいがちで、長女にあまりかまうことができません。先日、長女(5才)が、寝る前にこういいました。 「あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこして」 「ちょっとでも、いっぱいでもいいからあとでだっこ…

突然「オムコをもらう」といいだした長女の思い出

長女(5才)が1才後半ぐらいのころの、昔の思い出です。ひょっとしたら2才くらいだったかも。記憶があいまいですみません。長女はわりと、言葉がはやく、おしゃべりで、ちょっぴりおませでしたので、それくらいだったかなーと思います。あるとき、長女が…