リンゴ日和。

http://www.ringobiyori.com/ へ移転しました。

育児日記

長女(5才)、「お寿司を食べたくない」といったけど・・・

夕方ごろ、外の用事があって忙しかったので、夕食の用意を始めるのが遅くなりそうでした。それで、長女(5才)に「お寿司でも買おうかな」といってみましたが、「食べたくない」という返事が返ってきました。 仕方がないので家に帰って、お米を洗ってセット…

長女(5才)に、「はっぱずもうを枝でやろうよ~」と誘われた

長女(5才)に、「はっぱずもうを枝でやろうよ~」と誘われました。長女いわく、はっぱずもうは普通オオバコとか草でやるらしいのですが、そのとき近場にオオバコがなかったので、枝を持ってきてくれました。そして、「はい、おかあさんのぶんね」といって…

我が家で発見される米つぶで、数が多い順ランキングを作りました

我が家には、米つぶが非常にたくさん発見されます。主に次女(2才)の仕業なのですが、リビングやら寝室やら廊下など、いろんな場所に米つぶがあります。その発見される米つぶで、数が多い順ランキングを作ってみました。まず第3位。それは「カラカラにか…

長女(5才)が、デザートのバナナが少なすぎるといったから、たくさんあげたけど・・・

長女のゆー(5才)が、朝食のデザートにバナナを2分の1に切って出すと、「バナナがはんぶんは少なすぎるなあ・・・」といいました。けっこう大きいバナナだったので、はんぶんでもけっこうな量があります。それでも、食べるというので、1本分長女にあげ…

次女(2才)とハッピーターンと魔法の粉

ハッピーターンを食べていた次女(2才)が、ウエットティッシュを欲しがりました。ハッピーターンには、ハッピーパウダーという、人を虜にさせる魔法の粉がついています。おそらくその粉が手についたのをふきたいのだろうと思って、ウェットティッシュをわ…

長女(5才)が、春をみつけた、といって何か持って帰ってきた

「春をみつけたよ!」といって、長女が何か持って帰ってきました。ビニール袋の中には、緑色の草のようなものが見えます。女の子なので、あまり虫には興味がないみたいで、よかったと内心胸をなで下しました。しかし、長女が「アブラムシも2匹いるからね~…

おこづかい制の夫に、長女(5才)がせまったデート内容

もうすぐ、夫と長女(5才)の大好きなプリ〇ュアの映画がはじまります。長女がいいました。「プリ〇ュアの映画はパパといくことにしたわ! パパ、プリ〇ュア好きだから。映画のあとに、プリ〇ュアのゲームをしてから、おもちゃを買ってもらうのよ!」パパも…

休日の夜は、ふー(2才)が出待ちしています

休日の夜は、ふー(2才)が出待ちしています。じっと動かずに座って、静かに待っています。何を待っているかというと、それは、私が風呂からあがるのを待っているのです。休日は、パパと娘ふたりが先に入浴し、私が後からひとりで風呂に入るのですが、その…

娘たちがアクセサリーやバッグを大好きみたいですが、ちょっと心配です

ゆー(5才)が、アクセをたくさんつけて遊んでいました・・・カチューシャにペンダント、ブレスレットと、かなり気合が入っています。「みて! かわいいでしょ」といわれましたが、かなりつけすぎていて、デコラティブな感じです。とっさに、返事ができませ…

乳離れ、恋愛でいえばこちらから「別れよう」といって離れるのではなく「自然消滅」的な展開を望んでいます

まだ次女(2才)が、おっぱいをやめられません。「おっぱいなんてもういらない! だってもう私2才になったのよ!」といって、卒乳してくれないかなと、イメトレしていますが、なかなか難しいです。過去、断乳もやろうと思いながら何度かタイミングを逃しま…

朝、出勤前に苦悩する夫を心配したはなし

朝、出勤前に夫が苦悩していました。「まったくわからない・・・、どうして、どうして、うまくいかないんだろう・・・・・」本当につらそうだったので「仕事が大変なのかな。前日夫が帰宅したときには私はもう寝てしまっていて話せなかったから、今、弱音を…

次女(2才)が、「はっぱ、きれ~」といったはなし

庭に、次女のふー(2才)と二人で出ていたときのことです。ふーが、木の枝の葉を見て、「はっぱ、きれ~」といいました。そして次に、下に落ちている枯葉を一枚とって、「きれ~」といいました。茶色でかさかさに朽ちている葉の美しさがわかるのでしょうか…

次女(2才)、ひとりで早起きした朝にする儀式

それは、寒いある早朝のことでした。ぼんやりとまだ薄暗かったのを覚えています。私はまだ半分眠っていました。そのときに、夢かうつつかわからないけれど、ふー(2才)が、おもちゃの野菜を運んでいるのを見ました。まだ眠かったし寒かったので、夢だと思…

子供が、「ごめん」という言葉をいつのまにか覚えていて、何故かせつなくなった

ちょっと前の次女の話です。2才になるかならないかの時期のことです。家事をしていると、呼ばれてもすぐに手が離せないときがあります。その日も、ふーに「へい! おっぱいよ!」と呼ばれましたが、皿洗いをしている途中ですぐにいけませんでした。すると、…

カレーの、ごはんを消費させる魔力はすごいなと思った

子供たちはカレーの日はテンションがアップして、おかわりを何度もします。それで、ついついカレーを作ることが多くなります。そして、先日も、我が家はカレーでした。ごはんを多めに炊きましたが、それでも子供たちの「おかわり」で、すぐに少なくなってし…

おかあさんの誕生日のプレゼントに将棋の試合をするといわれた

私は、半月ほど前に誕生日だったのですが、そのときには長女(5才)から、プレゼントはもらえませんでした。しかし、急に思い出したかのように長女が「おかあさんの誕生日のプレゼントに将棋の試合をすることにしたよ」といいました。どうして誕生日プレゼ…

長女(5才)に「ねえ、おかあさんのわきの下、空いてますか?」と、よく聞かれる

これは、週に何度かあることなのですが・・・私が寝転がっていると、長女のゆー(5才)に「ねえ、おかあさんのわきの下、空いてますか?」と聞かれます。「空いてますよ」と答えると、長女もごろんと寝転がって、するすると私のわきの下に頭を入れてきます…

次女(2才)が米つぶをたくさんつけて、夫の寝室で激しく動き回ったはなし

私が夫の寝室で洗濯物を室内干しているとき、ふー(2才)がやってきました。彼女の洋服には米つぶがたくさんついていました。つかまえようとしましたが、逃げられました。そして彼女は部屋の中を走ったり、転がったりして、激しく動き回りました。そして、…

家庭内事件簿「洗濯物に、米つぶがついていた」

休日の朝のことです。夫の寝室に室内の物干しスペースがあるので、洗濯物を干していました。すると、夫がそばにやってきて、「洗濯物に、米つぶがついている!」といって、その洗濯物を手にしました。そして、なんだかテンションが下がったような顏をしてい…

「もういいかい」といおうとしたときの発音が「ホールド・ミー・タイト」と聞こえたはなし

次女(2才)といっしょに、かくれんぼをしていました。そのときに、次女が「もういいかい」といおうとして、「ほー、みー、たいっ」と発音したのですが、そのときの声が私には「ホールド・ミー・タイト」と聞こえました。 それでためしに、私の方から「もう…

長女(5才)が妹の寝顔をみていったこと

最近、次女(2才)が暴れんぼうです。部屋を散らかしまくったり、お姉ちゃんにタックルしたり、なんだか毎日大変なかんじになっています。そして、先日、ひとしきり暴れたあと、すやすやと眠りはじめました。 まるで天使のようです。その次女の寝顔をみて、…

お風呂あがりに、長女(5才)の髪型をワンレン風にしてみた

お風呂あがり、長女(5才)の髪をとかすときに、なんとなくいたずら心が生まれました。それで、長女の髪型をワンレン風にしてみました。 すると、鏡を見た長女が「あああっ! 変な髪型になってる!」といって、怒りだしました。それから長女は、前髪をいっ…

先週末、長女(5才)がインフルエンザにかかったはなし

先週末、長女(5才)が発熱したので病院にいってみると、インフルエンザでした。薬を飲んで安静にしていたら、熱はわりとすぐ下がり、月曜日の朝には、元気になったのですが、インフルエンザは熱が下がってから三日は園にいってはいけないとのことで、長女…

本のおかたづけを手伝ってくれると思ったら、違っていたはなし

最近、次女(2才)が、やたらと物を散らかします。ちょっと目を離しただけで、リビングがたいへんなことになります。今日も本を部屋中、床のいろんな場所に置いたりされたので、「ちゃんとおかたづけしなさーい!」と、しかりました。すると、次女は散らか…

次女(2才)の、積み木よりも好きなおもちゃのこと

次女(2才)ですが、積み木で遊んでいると、なぜか真顔になります。 この積み木は、外国製で、ちょっと無理して買っちゃったものです。「子供にはできるだけ良いものを。木のおもちゃはぬくもりを感じられるからいいにちがいない」という気持ちで購入したの…

長女(5才)が、パパのほっぺに「ちゅー」したはなし

休日のことです。夫がなかなか起きてくれませんでした。「パパを起こしてくる」といって、長女(5才)が、夫のところへいきました。そして、戻ってきてこういいました。「ねー、パパのほっぺにちゅーしてあげたけど、全然起きなかったよー」 そして、しばら…

お古の帽子を、次女にかぶせたときのはなし

長女(5才)のお古の帽子を、次女(2才)にかぶせました。 まだ次女が誕生する前の、長女が小さい時に買った帽子です。その頃の長女は帽子をかぶるのをいやがったので、新品同様です。お花がワンポイントでついた、かわいい帽子です。それをみていた長女が…

おっぱいの味が、左右でちがうというはなし

先日、次女のおっぱいをやめられないということを書きました。次女は、いまだに乳に対する執着が強いのですが、とくに、右のおっぱいが大好きです。左はほとんど飲みません。授乳しているときに「ふーちゃんが飲むの、右ばっかりだねー」というと、長女が「…

お風呂のあとの、好き好きタイムのはなし

休日のことです。お風呂のあと、娘たちが好き好きといってきました。 お風呂からあがって寝るまでの時間に、よくこの「好き好きタイム」は発生します。「大好きー」「ちゅきー」といいながら、ママの私にべったりとくっついてきます。そのもようを、夫が見て…

「サラダは大好きだから、最後に食べようっと」と長女(5才)がいった

夕ごはんの時間のことです。「サラダは大好きだから、最後に食べようっと」と長女(5才)がいいました。 そして、他のおかずから食べ始めました。そのあと、白米やおかず(サラダ以外)を食べた後に、「おなかいっぱいになった」といって、サラダを残しまし…