リンゴ日和。

http://www.ringobiyori.com/ へ移転しました。

次女(2才)が、「ちゅー」といいながら頭突きしてきます

「ちゅー」といいながら、ふーが頭突きしてきます。 言葉を習得していく過程で、ふーは「ちゅー」のことを接吻ではなく「ちゅー、といいながら頭突きする」ことだと理解してしまったようです。それを見ていた長女(6才)が、「おねえちゃんが本当のちゅーを…

子育て漫画「お腹の中の思い出!?」

子育て漫画「お腹の中の思い出!?」昔、長女がこんなふうに話してくれたことがあります。聞いていて不思議な気持ちになりました。長女が私のお腹にいるときには、次女はまだいないはずだから(将来次女になる卵子は存在していましたが・・・)、胎内記憶の…

子育て漫画「ひとりで寝られる?」

子育て漫画「ひとりで寝られる?」来年は小学生の長女ゆー(6才)です。学習机を買うのといっしょにベッドも購入しようと考えていますが、ゆーが「ひとりで寝るのはさみしいから、まだいらない」というかもしれないので聞いてみました。すると「おかあさん…

愛着は少しづつ、知らない間にはぐくまれているということ

最近の次女(2才)が、夜、寝るのをいやがります。眠たくないと、起きていたい気持ちをおさえられないようです。寝かしつけに何曲か童謡を歌います。次女はどんぐりころころが大好きなので、毎晩十回は歌います。しかし、それでも眠れないと「いや! あっち…

目が合うたびに笑ってくれたので、歩きつづけることができた

地方に引っ越してすぐの車を持っていないとき、ベビーカーでの買い物は大変でした。以前に住んでいた市には、近くにスーパーがあり生活用品や食料品を楽に調達できたので、車を持つ必要性を感じませんでした。しかし、いざ地方に移り住むと、かなり歩かない…

子育て漫画「・・・・たい!」

子育て漫画「・・・・たい!」昔、次女(2才)はおっぱいが欲しいときは、「へい!おっぱいよー!」というふうにいうことが多かったですが、それもなくなってしまいました。日中ほとんど、おっぱいを欲しがらなくなりましたが、最近ではこんなふうに主張す…

子育て漫画「テントをめぐる攻防」

子育て漫画「テントをめぐる攻防」このタイプのテントは、八の字型にして収納していくのですがコツがわからないと難しいです。先日外で同じタイプのテントを片づけるときに、夫がてこずっていた様子を長女が覚えていたようで、今回「おとうさん、テント片づ…

育児エッセイ本出版後の記録

このブログが書籍化された、あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこしての本が出版されたあとの家族の様子を記録しておきます。以前、書店に発売された本を見にいきましたが、そのとき本は長女の死角にあり、彼女は気づきませんでした。も…

パパの料理はあまり食べたことがないと長女(6才)がいった

休日のことでした。私はいつものように料理を作り、変わりばえのしない昼食をみんなで食べました。その後のことです。長女(6才)が「パパの料理はあまり食べたことないなあ」といって、「お休みにもし作るとしたら、どんな料理ができる?」と聞きました。…

子育て漫画「ふーちゃんは2才半!」

このブログのエントリが収録された本、あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこしてにも、書下ろし漫画が収録されています。よろしくお願いします!子育て漫画「ふーちゃんは2才半!」 2才半にして初めて、夫が寝るときにいっしょにいない…

子育て漫画「答えになっていない」

このブログのエントリが収録された本、あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこしてにも、書下ろし漫画が収録されています。よろしくお願いします!子育て漫画「答えになっていない」「AとB、どっちが好き?」と聞かれても、AとBを無視…

次女(2才)が、なかなかズボンをはいてくれません

風呂上り、子供たちをパジャマに着替えさせようとしたときのことです。なかなか次女(2才)がズボンをはいてくれませんでした。そして「ズボンをはこうね」というと、「いや! はかない」といって、ズボンを持ったまま固まってしまいました。 しばらく見守…

この地域からどんどんなくなっていくもの

休日、ショッピングセンターへ行ったときのことです。夫が突然「この地域から、どんどんなくなっていく・・・・・」といいました。 夫にしては深刻な口ぶりでした。めずらしく社会問題について考えているのかなと思い「この地域から、自然が失われていくとか…

次女(2才)に、おにぎり柄のTシャツを買ってあげました

次女(2才)に、おにぎり柄のTシャツを買ってあげました。次女はおにぎりが好きで、その柄を見るたびに「おにぎりっ」といって喜びます。そのときの笑顔がまっさらで、本当に喜んでいる風なのです。まだ次女は「作り笑い」をしないようです。気をつかって…

長女(6才)が「おとうさん、キライ!」といった理由

休日のことでした。夫がサッカー観戦に行ったので、子供たちと留守番をしていましたが、そのとき突然長女(6才)が「おとうさん、キライ!」といいました。いきなりそんなことをいうので、驚いて理由を聞きました。するとこう答えました。「サッカースタジ…

子育て漫画「今すぐゴロゴロしたいという気持ち」

あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこしての書籍化の作業をしているときに、漫画を描く機会がありました。 また描いてみたくなったので、アップしてみます。(今回は4コママンガです。)↓子育て漫画「今すぐゴロゴロしたいという気持ち…

レビュー記事の紹介

東雲長閑(しののめのどか)さんが、あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこしてのレビュー記事を書いてくださったので紹介します。 shinonomen.hatenablog.com 「愛と諸行無常」という観点でのレビューです。その中で「例えば、おっぱいの…

寝るときに、次女(2才)に上にのられたときのはなし

夜、寝ようとして布団に入ったときのことです。次女(2才)のふーは遅めにお昼寝をしたからか、なかなか眠ってくれませんでした。そしてまだ遊びたいのか、私の身体の上にごろりと転がりながらのってきました。次女は重くなってきたのでつらいのですが、た…

このブログが書籍化された「あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこして」が、書店に並んでいるのを確認してきました

このブログが書籍化された、あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこしてが、書店に並んでいるのを確認してきました。 近場の書店にはなかったので、家からは離れているのですが、岐阜のロックシティ内の喜久屋書店へ行ってきました。こちら…

長女(6才)が、みそ汁が熱すぎて食べられなかったことをパパに秘密にしたはなし

長女(6才)がみそ汁を食べようとしたときに、熱くて食べられなかったことがありました。「ねえってば! みそ汁が熱すぎて食べられないよ」と私にコソコソ話しかけてきました。そのことをパパにはなぜか秘密にしたかったようです。最近は「みそ汁が熱くて食…

長女(6才)がいった魔法の言葉「ごめんなさいっていえたらいいね」

幼稚園へ長女(6才)のお迎えにいったときのことです。ある男の子(C君とします)が先生に 「あやまりなさい」と繰り返しいわれていました。C君は何かいたずらをしてしまったようですが「あやまりなさい」と何度もいわれるとかえって意地になるのか、ずっ…

「あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこして」発売後にいただいた声(言及記事)を紹介します☆

あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこして 作者: 今泉ひーたむ 出版社/メーカー: ワニブックス 発売日: 2016/05/08 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る ↑ こちらのあのね、わたしがねちゃってても、あとででい…

今週のお題「ゴールデンウィーク2016」、日本昭和村で「恐ろしい恐ろしい・・・」と思った出来事

今週のお題「ゴールデンウィーク2016」ということで、ゴールデンウィークに日本昭和村へ行ったときのことを書きます。夫と長女(6才)が、どうしてもお笑いライブを観たい、というので日本昭和村へ行きました。そしてそのときの帰り、長女にお土産を一つだ…

寝る前に、次女(2才)に遊ぼうと誘われたときのはなし

寝る前に、次女(2才)に「あーしょーぼ(遊ぼう)」と誘われました。最近次女は夜になるととても元気になって、なかなか布団におとなしく入りません。その後ぐるっと部屋の中を走りまわった後、また同じように「あーしょーぼ」といわれました。もう電気も…

本日5月8日、母の日、このブログを書籍化した「あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこして」がワニブックスより発売されました

本日5月8日、母の日、このブログを書籍化した、あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこしてがワニブックスより発売されました。前日からもう発売されていたようで、「買ったよ」と声をかけてくださった皆様ありがとうございます! 昨日「…

明日、5月8日発売予定の本「あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこして」の見本をいただきました

明日、5月8日母の日発売予定の本、あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこしての、見本を送っていただきました。インクのいい匂いがします。 紙の質感からか温かみのある感じがして、かわいい感じの表紙です。小さい頃から本を出すことに…

次女(2才)が、帽子をかぶってくれないときにとった夫の作戦

GW、ツツジがたくさん咲いている場所へお出かけしました。とても暑い日で、日差しも強かったので「帽子かぶろう!」と次女にいいました。ところが、次女は「イヤッ」といってなかなか帽子をかぶってくれません。それを見ていた夫が「パパがかぶっちゃうぞ…

ドライブスルーで商品が足りなかった場合のベストな対応について話し合っていたら、ポテトがしなびたはなし

ハンバーガー・セットに付くおもちゃを欲しがる長女(6才)のために、夫がドライブスルーへ向かいました。そして、夫の帰りが遅かったので理由を聞くと「ドライブスルーをぬけてから、道で停車して商品を確認すると、ハンバーガーとポテトが入っていなかっ…

家族がこのブログを知っているかどうかについて

家族がこのブログを知っているかどうかということを、たまに聞かれたりするのでお答えします。長女(6才)は、私が絵日記をかいていることは知っています。ブログの存在自体は知らないと思います。「ママが絵日記をつけていることは、秘密だよ」といってま…

熊本県のふるさと納税について調べてみた

何か支援できることがあるのかなと考え、熊本県の「ふるさと納税」が、なんとなく思いついたので調べてみました。 www.furusato-tax.jp ↑上記ページを見て重要な部分を要約すると①今回の地震の影響で、感謝の品を円滑に調達・発送できない場合がある。②地震…