読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リンゴ日和。

姉妹の母による、育児や毎日の生活のことなどをつづったブログ。移転しました。http://www.ringobiyori.com/

次女(1才)の「ねんね」には、いろんな意味がこめられている

f:id:hitamu:20170126143303j:plain
ブログ移転しました。新しいブログはこちらです。


新ブログ、LINEで読者になれます。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++



次女(1才)のつかっている「ねんね」は、ただ「ねむる」という意味ではありません。複数の意味をふくんだものを「ねんね」と表現しています。

育児マンガ&エッセイイラスト

それは、「ねむいから、寝ながらおっぱいのみたいの!」です。
寝転がって添い乳して欲しいということですね。


「ねんね」といわれ、眠いのかとおもって横にしてただ寝かしつけても怒ります。「ねむい」+「ねながらおっぱい」=「ねんね」になります。





そして、「はい、どーぞ!」もそのままの意味ではありません。

育児マンガ&エッセイイラスト

「これで遊びたいから、持ってきましたよ♪ さあ、開けて!」です。
長いですね(^-^;


娘に「はい、どーぞ!」といわれて、「ありがとう」と素直に受け取ったら彼女は怒ります。


「なぜ、このオモチャ箱を開けてくれないの! ほんと使えない!」とでもいうかのように不満げにギャーギャーいいます。


親やよく接する人はわかるのですが、はたからみたら、なんでこの子怒ってるのかな? ってたぶんなるんでしょうね。。。




f:id:hitamu:20151124153235j:plain

*PR*

2016年5月8日に発売しました!

あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこして

 f:id:hitamu:20160530121714p:plain