リンゴ日和。

http://www.ringobiyori.com/ へ移転しました。

毎晩、次女(1才)にローリングプレスされてます

夜に次女(1才)の寝相がひどすぎます。
足をどすっと、無造作に私の体の上に投げ出されますが、まだ1才なのに、けっこう重く感じます。


眠ると必ず、私の上に横からドスン、と転がりながら乗ってきて、すりこぎで麺をのばすように私の上半身から下半身までをごろごろ転がったりします。

育児マンガ&エッセイイラスト

転がりながら、圧をかけてくるその行為を、仮にローリングプレスと称しましょう。

方向は縦だったり横だったりするのですが、私の上を転がって、ローリングプレスし乗り越えた後、長女(5才)のそばにいくことが多いです。
次女は、いびきもかき寝ているはずなのに、ルンバのように正確に長女の隣へと動くことができます。


そして、何故かお姉ちゃんの上には乗りません。
そっと、寄り添います。次女は寝ているはずなのに、間違いません。



眠りながらも、妹として姉をリスペクトしているのでしょうか。



それならなぜ母である私はリスペクトしてくれないのでしょうか。
それとも、さすがに姉の上に乗ってローリングプレスすると、まずいと睡眠中も無意識に空気を読んでいるのでしょうか。


姉には寝ながらも絶対ローリングプレスしないのに、母である私にはローリングプレスしてくる次女は、無意識ながらも、私をいったいどういうものだとおもってそうするのでしょうか。なんか頑丈そうとか・・・?

毎晩、次女が寝ると「今日もくるぞー」と、みがまえている自分がいます。


f:id:hitamu:20151124153235j:plain

*PR*

2016年5月8日に発売しました!

あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこして

 f:id:hitamu:20160530121714p:plain