リンゴ日和。

http://www.ringobiyori.com/ へ移転しました。

子供が「ずっといっしょにいてほしい」といってくれるのはいつまで?

長女(5才)が、最近、私とけんかをすると
「おかあさん、だいきらい。どっかいっちゃえ」って、いいます。

なかなかナマイキですね(;^ω^)



でもすぐ5分しないうちに「ぜんぶウソなの! ずっといっしょにいてほしいの」と前言撤回してきます。

育児マンガ&エッセイイラスト

私自身は、母親に「ずっといっしょにいてほしい」ということができない子でした。母親はいつも仕事で忙しそうにしていましたし、そういう気持ちはあるのに、甘えることが下手な子供だったとおもいます。



ですから、娘が素直にいうのをみると、おかしいかもしれませんが、ちょっとうらやましいようなおかしな気持ちになるのです。



そして、その姿をみて「ずっといっしょにいてほしい」って、いつまでいってくれるかなと考えたりもしました。中学生くらい。それとも、小学校低学年くらいまでなのでしょうか。



甘えの言葉を素直にあらわせるのは、そう長い時間はないかもしれません。
成長するにつれ、どんどん彼女の世界は広がっていくし、大きくなるにつれて友達や恋人とかができたりして、そうなってくると「ずっといっしょにいてほしい」っていう対象が移っていくのでしょうね。なんかちょっと、想像するだけで悲しくなってきました。



「ずっといっしょにいてほしい」の言葉が消えるとき、親としてはさみしいけど、成長の証だから、喜ばないといけないですよね。




f:id:hitamu:20151124153235j:plain

*PR*

2016年5月8日に発売しました!

あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこして

 f:id:hitamu:20160530121714p:plain