読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リンゴ日和。

姉妹の母による、育児や毎日の生活のことなどをつづったブログ。移転しました。http://www.ringobiyori.com/

今週のお題「ゴールデンウィーク2016」、日本昭和村で「恐ろしい恐ろしい・・・」と思った出来事

f:id:hitamu:20170126143303j:plain
ブログ移転しました。新しいブログはこちらです。


新ブログ、LINEで読者になれます。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++



今週のお題「ゴールデンウィーク2016」ということで、ゴールデンウィークに日本昭和村へ行ったときのことを書きます。


夫と長女(6才)が、どうしてもお笑いライブを観たい、というので日本昭和村へ行きました。そしてそのときの帰り、長女にお土産を一つだけだよといって買ってあげました。育児マンガ&エッセイイラスト買った直後は「やったあ! ありがとう」といって喜んでいた長女でした。



・・・・・が、レジを通った後に、彼女は運命の出会い! をしてしまうのです。育児マンガ&エッセイイラストふわもこのアルパカのぬいぐるみです。語りかけるような黒い瞳がチャームポイントです。


売店から遠ざかるたびに、長女の顔がどんどんくもっていくのがわかりました。そしてついに「あのぬいぐるみが良かった!」といって立ち止まり、道端で泣きだしてしまいました。



最初に買ったさるぼぼ風ウサギのキーホルダーを選ぶ時も、いろいろ見て選んでいたはずなのに、その時にはそれをみつけられなかったのです。



お土産は一つだけという約束をしていたので「キーホルダーと交換してもらう?」というと長女がうなずいたので、売店に戻って返品交換することにしました。


しかし、レジで返品するとき、長女が「やっぱりもう少しよく考えたほうがいいのかもしれない」と、急に私の服の裾をつかんで真顔でいいだしました。アルパカもキーホルダーも両方欲しかったようです。さすがに両方は買いませんでしたが、あやうく長女の術中にはまるところでした(;'∀') 「恐ろしい恐ろしい・・・」とつい思ってしまった私がいました。


f:id:hitamu:20151124153235j:plain



*PR*

2016年5月8日に発売しました!

あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこして

 f:id:hitamu:20160530121714p:plain